2006年06月01日

大根と豚の角煮

先日作ったものです〜♪
煮豚ってすんごい時間かかるんですねぇ・・・。

圧力鍋とか使うと短時間で柔らかくなるんだけど
味のしみこみがいまいちだったりするんですが、
ルクルーゼのお鍋だったら、味もしみこんで
柔らか〜くなるからお奨めっす(≧▽≦)

時間がたっぷり合ったので経過写真を撮る余裕もカメラ
nibuta.jpg


豚バラブロックを4〜5cm角に切って、ひたひたの水、
青ネギ、しょうがを加えて90分ほど煮ます。
たまに覗いてアクが出てきたら取り除く(写真1枚目)
酒、砂糖、みりんを加え、さらに10分ほど煮る(写真2枚目)

フタをして煮てるのに、結構水分が無くなってるんだよね〜
さらに豚から脂が出て小さくなってるようで・・・・。

大根はぶつ切りして加え、しょうゆを加えます。
ここから30分煮る。いい感じになってきたでしょ?(写真3枚目)

でね、最後に火を止めて味をしみこませるんだけど
このお鍋の良いところ♪冷めにくいんだよね(≧▽≦)


じゃじゃ〜ん♪こちらが出来上がりっ
白いご飯とお味噌汁にぴったりの和の煮物ですっ
IMGP0147.JPG

冷めると脂が白く固まって、『こんなに脂っぽかったの?』って
ビックリしちゃったんだけど、味はまろやかで、脂っぽさは
感じなかったよ〜不思議だよね!

大根は下茹でしなかったから、ちょっと苦味が残ってた・・・・。
もし、作る方は、ちゃ〜んと下茹でしておいたほうが
味の雑味がなくなってよいかと・・・。(; ̄ー ̄A アセアセ


ペン材料
豚バラ肉400g
ショウガ
長ネギの青い部分
大根1/2本

酒100cc
さとう大さじ1
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ3

山椒の葉


――――☆――――☆――――☆――――☆――――

ランキングに参加中。クリック応援していただけると嬉しいです。




yuka* 17:30 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん和食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。